各教室の運営方法について 越谷市立総合体育館

各教室の運営方法について

日頃より、越谷市立総合体育館をご利用いただきありがとうございます。

7月1日より、新型コロナウイルス感染拡大防止対策を実施のうえ、エアロビクスダンス教室・すっきり骨盤体操教室・ルーシーダットン教室

を再開してまいりましたが、各教室の運営方法を7月15日より下記のとおり変更させていただきます。

 

○変更内容○

参加者の人数制限について

 ・各教室の参加人数を当面の間制限させていただきます。(先着45名)

利用券の購入方法

 ・教室開始の1時間前より整理券を配布いたします。(1人1枚)

 ・利用券は、整理券を持っている方を優先に教室開始の45分前より券売機にてご購入いただけます。

 (整理券を持っていない方でも、人数上限に達していない場合はご参加いただけます。)

 

その他は、引き続き「ご利用にあたってのお願い」を実施してまいりますので、今一度ご確認下さいますようよろしくお願い致します。

今後も、ご参加いただくみなさまの健康と安全を考え運営してまいりますのでご理解・ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

 

ご利用にあたってのお願い

・各教室、参加前に体温の測定を行わせていただきます。

受講中以外はマスクを着用していただき、密集・密接を避けていただきますようお願い致します。

・発熱や風邪、咳や嗅覚・味覚障害の症状がある方のご利用はご遠慮ください。

・受付にて、利用カードをご記入いただきます。

・エアロビクスダンス教室にて最後に行うマットを使用したストレッチは当面の間行いません。(マットの使用はありません)

・すっきり骨盤体操教室、ルーシーダットン教室で使用するマットは、なるべくご持参ください。 なお、貸出用のマットを使用した際は、

 各自でアルコール消毒をしていただき所定の場所にお戻し下さい。(アルコール・タオルは持参不要)

更衣室及びシャワールームは当面の間、利用制限をさせていただきます。

・講師は、フェイスシールド等を装着しての講習となりますので、若干声が聞こえにくいことがあるかと思いますが、ご了承下さい。

・その他遵守事項は、総合体育館ホームページ「総合体育館を利用する際の遵守事項」をご確認のうえ ご来館下さい。

 

※なお、今後の運営状況は新型コロナウイルス感染拡大状況により変更となる場合があります。